東京工業大学 ロボット技術研究会

東京工業大学の公認サークル「ロボット技術研究会」のブログです。 当サークルの日々の活動の様子を皆さんにお伝えしていきます。たくさんの人に気軽に読んでもらえると嬉しいです。
新歓特設ページ        ロボット技術研究会 HP        ロボット技術研究会 twitter公式アカウント

ゲーム制作

「ロボット技術研究会」通称「ロ技研」は、その名前の通りロボットの制作や研究はもとより、電子工作や機械工作、プログラミングなどの幅広い分野にわたるものつくり活動を行っています。

カテゴリ一覧: loading

Substanceに†圧倒的感謝†

こんにちは、Lineaです。
rogy Advent Calender8日目ということで記事を書きます。

前回のrogyゼミではテクスチャの作り方を紹介しました。
テクスチャはフォトリアルな3DCGモデルを作る上では避けられないものだと思います。
ですが、昔ながらのペイントソフトで画像に書き込むのはお絵かきスキルやUV展開の仕方など。正直敷居は高いと感じます。 
また、慣れていても作成にはかなりの労力がかかり、ゲーム制作などでは大きな時間的コストがかかります。
そこで、今回はそんな厳しい テクスチャ界の救世主「Substance Painter」を布教も兼ねて紹介したいと思います。
2015y12m08d_150428421

 続きを読む

VR鉞回避ゲーム「Infinity Masakari」の紹介

こんにちは。Lineaです。

半年以上ぶりに記事を書きますが、今回は工大祭で展示した新作ゲームの紹介です。
そのタイトルは…

masakari_Pos

「Infinity Masakari」
 
なんかどこぞのモバイルゲームを思い出すタイトルですね… 

ところで皆さん「鉞を投げる」という表現は聞いたことはないでしょうか?
当サークルも含め技術系(特に情報系?)の界隈では技術的な質問や指摘をすることを鉞を投げると言うことがあります。
鋭い質問が発表者にザクッと刺さって心にダメージを負う比喩表現ですね。

これを具現化したのがこのゲームです。
簡単なCMも作ったので見てもらえるとイメージしやすいかと思います。


概要としては卒論発表に臨む学生が教員たちからの鉞を避けながら、鉞を投げ返し教授を倒して卒業を勝ち取るゲームです。
鉞を避け続けると”鉞ゲージ”が溜まっていき、フルになると投げ返して教授をSATSUGAIできます。
あとたまにエナジードリンクという†やさしさ†が飛んでくるので受け取ると回復できます。
鉞を食らい続けて心が折れると物理演算で倒れ、留年します。ただ、留年を重ねると強くなっていくので留年を恐れず戦ってください。

ところで今回の記事タイトルでは”VR”の文字がありますが、このゲーム実はOculus Riftに対応しています。
というか元々Oculus用に作り始めたので本当はOculusを使うのが正しい遊び方なんですけどねw
Oculusをつないだ状態では頭を上下左右に動かして鉞を避けることになります。
立体視で飛んでくる鉞はディスプレイでやるよりも迫力があって恐ろしいので自然と体を動かして避けてしまいます。
大きく動かなくていいのでそれほど酔わずに楽しめるようになっています。
そういう意味ではOculusと結構相性が良かったかなと思います。

このゲームではUnityを使用して作成しました。
現在のUnity5.2ではVRsupportモードが搭載され、チェックボックス一つでOculusが接続されていると自動でOculus側へ出力してくれます。 便利な時代になりましたね~
ただ、OculusRuntimeが0.7だとノート用のスイッチャブルグラフィックス(Optimus)ではうまく動作しなかったということはメモしておきます。SDKは0.6安定です。

また、今回教授たちのセリフは結構な種類(50種類程度)を用意してますが、これは鉞スプレッドシートを用意して友人に身の回りで聞いた鉞wordを書き込んでもらったものを取得して表示しています。
さらに教授たちの顔テクスチャは差し替えが可能です。任意の256×256のpngファイルに差し替えれます。
2015y10m07d_000803891
ちょっと技術的な話としては画像の読み込みにはpngファイルをバイナリデータとして読み込んで、Texture2D.LoadImage()でテクスチャとして処理させています。最初のロードだけ重くなるのがネックですが色々楽しいことに使えそうですね。

 工大祭で展示していたら漫画家の蛇蔵さんに取材され、モーニングで連載中の漫画「絶対にマネしないでください」にネタの一つとして登場しました。
nn

VRを使ったときの状態がよく再現されていて感激でした。 
結構重要なシーンで使われていたのでみんなも今週のモーニング買って読んでみてね‼(宣伝)

というわけで卒論の中間発表の疲れからの思い付きで 2週間で作ったミニゲームについての紹介は終わりです。
ここまで読んでくれた皆さんにはこのゲームをぜひ遊んでもらいたいと思います。以下のリンクからDLして遊んでみてください。
https://1drv.ms/u/s!AsxUjw_1dWtwiNRADnpyrgAv2M-tSw
 操作方法
回避:WASD or 矢印
視点操作:マウス
鉞投げ:左クリック 

工大祭展示:HIRED RESISTANCE & ろくじゅうよんますけいさん!

おはようございます、14のまーぼう(@mabo_207)です。
10/10、10/11の工大祭にて展示するゲーム2つの紹介です。
(展示の準備を諸々していたらこんな時間に……深夜作業は辛い…… )

SRPGの戦闘部分「HIRED RESISTANCE(仮)」をW933で、対戦パズルゲーム「ろくじゅうよんますけいさん!」 をS512で展示します。それぞれについて簡単に説明していきます。続きを読む

1週間くらいで作ったゲームの紹介

こんにちは、現コンパ係の14のまーぼうです。
合宿お疲れ様でした!皆さん楽しんでいただけたようでよかったです。 


今回は、前から作ってるSRPGの進捗報告……ではなく、1週間ぐらいで作ったパズルゲームの紹介です。どういう感じで制作したかを企画メインで記事にしていきます。

※注意
この記事は、私がどのようにゲームを作っていったかをまとめ書きました。人に見せるためではなく、自分が後で振り返られるようにするための文章なので、余分な内容が多いです。そのためかなり長くなっています。ご注意ください。


続きを読む
ギャラリー
  • 百人一首の画像認識
  • 百人一首の画像認識
  • 百人一首の画像認識
  • 自作キーボードを作ろうver1.0
  • 自作キーボードを作ろうver1.0
  • 自作キーボードを作ろうver1.0
  • 自作キーボードを作ろうver1.0
  • 第14回ROBO-ONE Light 結果報告
  • ロボット技術研究会紹介
記事検索
最新コメント