みなさんこんにちは、RPG王国のマハトです.今回はRPG製作の進捗……ではなく,先日の第五回rogyゼミで発表した「RPG研究」について書こうと思います.


RPG研究とは読んで字のごとく「RPGを研究する」ことで,市販のRPGの研究をして色々な発見することが目的です.せっかくRPG専門の研究室を作ったんだから専門的なこともやりたいですからね.「お前そんなことやってないでRPG作れよ!」とか言わないでねっ!><


 今回は記念すべき第一回の研究,題材はずばり「ボスキャラクターの強さ」です!! RPGを作る時に苦労するのはやはり敵の強さの調整.try&errorを繰り返しながら感覚で数値を弄っていくという根気のいる作業です.(僕も工大祭当日の朝にこの作業で地獄を見たなぁ……).そこで「何かボスのステータスをバシッと決められる式とか無いのかなぁ」と考えたのが,この研究の始まりでした.

ということで,僕が作っているRPGと同じ「ドラクエ式」をダメージ計算式として使っているドラゴンクエストに焦点を当てて調査開始! ドラクエⅢ~Ⅵについて徹底的に調べて,データをEXCELの表にコピー! 色々な数値を定義,計算してグラフを作成! 結果は……


規則性無くね……?


今回注目したのは「主人公の攻撃力」「倒すまでにかかるターン数」「ボスの総合耐久力」だったんですが,どれも目立った規則性は見つかりませんでした.う~ん、何かあると思ったんだけどなぁ……。

結局第一回の研究はパッとしない結果で終わってしまいました.そもそも取り掛かる時期が遅く,深く考察できなかったということも相まって,非常に残念です.ちなみに,実際に作成したグラフなどを見たい方は,後日上がるであろう第五回rogyゼミの記事のPDFをご覧ください.

ただ,RPG研究はやってて辛いながらも楽しかったので,今後も続けて行こうかなと思います.実は第二回の研究内容はもう決まっているので,RPG製作がキリの良いところまでいったらその研究に取り掛かるつもりです.ですが,rogyゼミの発表で先輩方から「このテーマ面白いからもっと煮詰めたら?」とも言われたので,もしかしたら今回の研究をもっと掘り進めていくかもしれません.まあそこらへんは気分しだいということで(笑).


ということで,今回は以上になります.製作中のRPG「Bladesing Heroes」もちゃくちゃくと完成に近づいている……はずなので,研究と合わせて期待していてください!!