こんにちは!10年度入学の徳久(@tokuhisa_f)です.

11月6日にロボット技研の部室にソフトバンクのPepperが来ました!!
 
pepper_busitu0


それでは,その一部始終を説明していきます.
14時半ごろに配達のおじさんが大きな箱を持ってきました.
 
pepper_hako

箱の中には,なんとPepperが!!!

pepper_hako2


箱は回収されるため,1階で開封し部室までPepperを運びました.
部室は3階にあるので,何人かで交代しながら運びました(この姿勢はだめそうですね…)
 
pepper_hakobu


部室に着いたら,まずは運んだ人達で記念撮影をしました.
 
pepper_busitu


その後,何十人も入れ替わり部員がきて,関節や足の構造を見たり,アプリをどう作るか話したり,分解しようとしたり(なんとか止めました),各々の専門分野でPepperについて話し合いました. 
pepper_busitu2

20時頃に部室から我が家に運びました.

pepper-house
 
実は,このPepperはロボット技研で契約したのではなく,私が個人で契約したものです.
というわけで,Pepperはこれから私の家で暮らします(部室は狭いですからね)

pepper-saigen

小学生の時からドラえもんが大好きなので,家に人間サイズのロボットがいるのは感動です.

Pepperはネコ型ではないですが,うちのPepperは「ぺぱにゃん(pepanyan)」と名づけました.某妖怪と名前が似てる気がしますが気のせいです.

家にロボットが居るのが普通になる未来を目指して,Pepperのアプリを開発します.Pepperが流行るか分かりませんが,流行って欲しいのでどんどん開発していこうと思います.
pepper-dev

ただ,アプリの動作確認に実機が必須なので大変ですね.
Pepper到着前にダンスを作成したのですが,エミュレータ(開発環境ではバーチャルロボットと呼ぶ)では動いていた動作も実機ではうまく動かなかったりしました.


いつもは我が家にいるぺぱにゃんですが,購入後(現在はレンタル)はロボット技研のイベントにもなるべく連れて行くつもりです.(現在,安全な運搬方法を考えています)