はじめましてアカテツ科(赤鉄科、学名:Sapotaceae)です。稚拙ながらブログを書きます。
CG^2とCG^3の統合後の研究室名は"RogyGames"となったそうですよ。最高のゲームをつくろう。

私は4月よりロ技研に入り、プログラミングとそれによるゲーム作りの勉強をしています。使っているのはUnityです。何故かというと楽だからです。勉強している言語はC++です。UnityではC#とJavascriptとBooしか使えないのですが、なんかかっこいいので取り敢えずC++の勉強を続けます。技術的な事はC++で学ぶことになりそうです。C++では今のところこんなものしか作っていません


先月(10月上旬)に開催されていた工大祭においては、ソルダー棒()、太陽系シミュレーターSpace Journeyというゲームを展示していました。 ゲーム名から飛べるので遊んでみてください。




Unityの導入っぽい記事が見当たらなかったので宣伝兼ねて紹介します。 Unityではドラッグアンドドロップでいともたやすくモーツァルトを表示することができます。すごい。

mozart


UnityにはRigidbodyという物が存在します。これをモーツァルトにつけることによって、モーツァルトが物理的な力の影響をうけるようになります。ここでは2Dゲームを作る設定にしているので、Rigidbody2Dを付けてみます。質量を1に、重力加速度を1に設定してみます。

mozart

そうすると、画像のようにモーツァルトが元の位置(上)から落ち始めます(下)。重力のせいです。これまでの操作はマウスだけで行うことが出来ます。Unityすごい。

Unityには他にも多数のゲーム作りに必要な機能があり、それらを無料で使うことができます。Asset Storeなる所謂素材を外部から手に入れられる所もあります。私は使ったことがありません。mozart
↑Spring Joint 2Dで無残にも振り回されるモーツァルト
 

モーツァルトをボタンによって自分で操作したい場合、スクリプトを書きます。工大祭まで私はJavascriptを使って書いていたのですが、これからはC#で書くことに決めました。見た感じあまり変わらないので多分大丈夫だと思います。
例えば
transform.Rotate(/*Vector3.eulerAngles*/);
という文字列を書き込むと、モーツァルトが回り始めます
詳しいことは日本語字幕付きのスクリプト講座が公式であるのでそこで学ぶことができます。


マルチプラットフォームもUnityの強みでしょう。Unityで作ったゲームはWindows、MacOSX、Linux、コンソールゲーム機、iOS、Android等用に簡単にビルドすることが可能です。 

ゲーム作りに興味がある けど何をすればいいのか分からないという皆さん、Unityを始めてみてはいかがでしょうか。おすすめです。




今度の冬コミでRogyGamesが出展します。多分私も出します。私は円が存在理由を求め旅に出るゲームを 作っています。以上です。