こんにちは。CG^3のLinea(@Linea319)です。
今回もUnityで製作中の「ARMED CORE」の進捗報告です。
2014y04m02d_232405070
プレイはこちらから(別ウインドウ注意)
操作方法
WASD:移動 マウス:視点操作  Space:ジャンプ 左Shift:ブースト Q,E:クイックブースト  
F:オーバーブースト 左右クリック:武器使用 1,2:武器切り替え F1,F2:武器パージ

タイトル通りオンライン対戦機能を実装しました。
という訳なので、今回はUnityのオンライン関係についてお話したいと思います。

Unityには標準でオンライン通信の機能が使えます。※参照
ただ、標準の機能では自前でサーバーを建てないといけないので使うのが面倒です。
そこで、楽にネットワークの接続をする方法がPhotonCloudです。 
2014y04m02d_234516190
特徴としては
1.PhotonCloudのサーバーを使用するのでサーバーの管理が不要
2.Unity標準の通信機能に似たクラスで使用できる
3.無料でも同時接続数20人までなら使える

1.に関してですがオンラインでの相手との接続は
PhotonCloudのサーバーを通して行われるので、
クライアントの通信機能の実装さえすれば後はPhotonCloud任せにできちゃいます。
2.に関してはUnity標準の通信機能のクラスで書かれたものを自動変換もしてくれるみたいです。
また、接続関係は関数一つで出来てしまうのでむしろ使いやすくなってると感じました。
3.に関しては更に月間ユーザー数や一秒間の通信メッセージ数にも制限はありますが、
個人製作のゲーム程度ならとりあえず無料でも大丈夫かと思います。 

細かい使い方は公式リファレンスドキュメント を参照してみてください。

ところで前回実装すると言っていた敵ですが...
ちゃんと実装しておきました。ええしましたとも。
次回は未だついていない効果音を実装しておきたいと思います。
それでは。